目移りアフィリエイト

副業目移りアフィリエイターの日常をつづりたいと思います。

渾身のサイト公開とリンク乞食

アフィロックの申し込みLPが公開されアフィリエイター界隈が大きく盛り上がった10月13日の翌日にこのようなブログを公開する事をお許しくださいm(__)m

↓アフィロックの詳細はコチラ↓

affirock.com

・サイト公開の前に、なぜこのサイトを作ろうと思ったのか

僕は2012年の10月頃にアフィリエイトを始めたのですが、始めてから割とすぐに売り上げが立ち、そのまま1年たらずで法人化しました。スタッフも雇い入れ、順調に売上を伸ばしていたんですが、2014年7月頃から2014年9月頃にかけて、手持ちの全SEOサイトが次々とGoogleの手動ペナルティを受け、全て圏外に旅立つという大事件が起きました。当然今も帰ってきてません。

 

受けたのは低品質コンテンツのペナルティだったのですが、「実質の無い薄いコンテンツ」とGoogleさんから言われてぐうの音も出ませんでした。 実際に誰の役にも立たない、SEOで場所取りをしただけのようなサイトだったからです。

 

「特定キーワードでの上位表示が終わったらアクセスがなくなるようなサイトに価値はない」

 

セミナーで聞いたか本で読んだかなにか忘れましたがこの言葉が自分の心にグサっと刺さりました。

 

ペナルティを受け7月、8月頃に順調だった売上が9月には20万円まで下がり、ウキウキして設立した自分が代表の会社を続ける事が困難になり、必死にリカバリーに走った記憶があります。 その当時の僕はほんとうに死んだ魚のような目をしていたと思います。 なんとか手持ちの資源を使って立て直せたのですが、二度とこんな思いはしたくないよねとスタッフとも話をしていました。

 

その時にかなり安易ではありますが、「コンテンツ重視のサイトを作ろう!」と決心をしました。 と言っても当時はコンテンツ系のサイトの作成方法のノウハウなんて持っていないし、日銭サイトの構築やSEOで手一杯でしたので、なかなか動き出せずにいました。 

100記事以上入れたようなサイトを何個か作ってはみましたが全然だめで、ムムムムっと思っていたところ、お世話になっている知人に「mieruca」を紹介してもらいました。リリースしてすぐだったと思います。

 

mierucaはただの共起語ツールではありません。 Mierucaの魅力とか使い方とか色々書き出すとこのブログ長くなるので、ここでは割愛させていただきますが、mierucaを通じてコンテンツ、ユーザーとの向き合い方を勉強しています。 

 

・公開サイト

kakuyasu-sumahogakuen.com

 

 上記サイトとなります。 

書けば長くなるので割愛しますが、ドメインはリダイレクトしてますし、リンクも少しですが入れてます。 完全なるホワイトハットゥ〜なサイトではありませんのであしからずw ただ自分の感覚でGoogleからペナを受ける事は限りなく薄いであろうレベルでサイト運営しています。 リダイレクトの件は中古ドメインからリンクジュースを流してうんたらかんたらという意図的にリダイレクトした訳ではなく、ドメイン名を変更したかったためのリダイレクトです。

スマホ対応したりソーシャルボタンとか付けたりいろいろ編集したばっかりなので、不具合が出ている部分があるかもしれませんw

  • ジャンル選び

僕は普段キャッシングジャンルメインでゴリゴリ被リンクで戦っていたのですが、コンテンツ系サイトで被リンクは極力使わない事に決めていたので、あんまりライバルゴリゴリ、SEOムキムキなジャンルは避けようと思っていました。 なかにはホワイト系でキャッシングジャンルでコンテンツムキムキで成功しているムキムキな人も居ますが・・・汗 

被リンクを極力使わないと決めた以上、

 

コンテンツが埋もれにくい=参入者が極力少ない=アフィリエイト市場が成熟しきっていないジャンル  

 

がいいんじゃないかと思い、かなり悩んだ結果、「格安スマホ」ジャンルを選びました。

このジャンルなら参入者もまだ少ないですし、アフィリエイト市場としても始まって1年も経過していない。(着手した時点で) 

しかもうまくハマれば市場の伸びとともに売上をいい感じで伸ばせるのではないかと言う下心もありました。 

  • ライター探し

一番苦労したのがライター探しでした。

このサイトは僕ともう1人のスタッフの二人で運営して行く事を決めたので、どちらか1人がライティング専門にかかっても良かったのですが、二人とも文章を書くのが上手い訳でもなく格安スマホに対して詳しい訳でもないので、外注でライターを探す事にしました。 使用したのはランサーズ、クラウドワークスなどのクラウドソーシング系サービスと、ひたすら「ライター 高級」「ウェブライター おすすめ」とかでぐぐりまくって探しました。結果今ずっとお付き合いしていただいている会社さんと巡り会った訳ですが、この出会いがほんとにでかかったなと思っています。  

 

  • ライターは育たない、育てない 

これに関しては賛否両論あると思いますが、僕は、「最初から育っている、実績のあるライターさんと付き合う方が話が早い」とむりやり結論付けました。 

内勤でじっくり数年単位で育てられるなら別ですが、そこまでの余裕無いですし、そもそもライター教育のノウハウがありません。

 それに加えて、「外注ライターのみで収益サイトを制作」できるノウハウができれば今後の展望も広がるのではないかと考え、外注ライター中心でサイト制作を勧める事を決意しました。

 

その分必然的にライターさんへ支払う報酬は高くなり、最初は「記事作成にこんな高額支払って良いものなのか? 俺だまされてない?」なんてビクビクしてましたw

ちなみになのですが、1記事あたり平均15000円程度ライターさんへお支払しています。これを高いと思うか安いと思うかどうかはあなた次第ですw  

他にもランサーズでお願いしたライターさんなど居ましたが、コピペ納品されたり、サテライトサイトに入れるのも怖いくらいの文章が納品されたりして、かなり消耗しましたw 値段=記事の質と単純には結びつけられませんが、キチンとしたライターさんに書いてもらった記事がアクセスを稼いでくれています。

  • サイト企画、運営で特にこだわった部分 

 ある程度の安定を担保とした上で会社が運営できるくらいの利益を上げてくれるサイト

 

を作りたいとずっと思っていたので、デザインにも当然こだわっていますが、SEO、集客力にこだわっています。

サイト名からもおわかり頂けるように、「格安スマホ」での上位表示を至上命題としてここ半年記事を投入し続けました。 ライターさんから記事があがってきては添削⇒修正、加筆 を繰り返してサイトへアップして、アクセスが取れないページは修正したり、文章が少なかったり類似コンテンツ部分はnoindexにしたり素人なりに色々と工夫しました。 しかし記事数が増えてしまって、各記事のメンテナンスが行えていないのも事実です。

 結果、我慢できずに被リンクは数本入れてしまいましたが、現状「格安スマホ」で2枚目、複合キーワードや個別ページで大きめのキーワードでの上位表示も実現する事ができました。 

 

  • 現在のアクセス数、売上、特単、今後の展望など

2015年10月13日現在、一日あたりのPV数は約5000程度です。

 

f:id:mkg0731:20151013220401p:plain

アナリティクスの画像を見ると、なかなかいい感じにアクセスが増えているように見えますが、直帰率、セッション時間が悪すぎます。 この当たりの改善が急務だと思われます。導線の引っ張り方などもまだまだ雑なので、改善の余地ありまくりですw

f:id:mkg0731:20151013221022p:plain

 

TOPページの数字はなかなかいい感じなんですが、

いかんせんロングテールでの個別ページへのアクセスが多く、そっちの数字が悪い感じです。 さらにCVしなさそうなページに大量にアクセスが偏ってて、かなり要領悪いサイトになってます。 

 

売上はロングテールでのアクセス経由がほとんどです。

Googleに続いてyahooの方も検索キーワードがどんどん見えなくなっているのですが、今までにあったCVキーワードの例を上げてみると、

 

「格安スマホ 満足できますか」

「格安スマホ どうなの」

 

というキーワードで成約した生ログが残っています。

きっとコレ以外にも色々な変なキーワードで成約しているんだと思いますw

TOPページやCVページに直接SEOでガンガン集客できれば話が早いのになと思う今日このごろです。

 

特別単価の件に関しては、20代アフィリエイターで名古屋で飲み会した時に、Souさんとアヤタダ氏に某案件の特単を握っているASPの担当者を紹介してもらったおかげで、想像していた以上の単価をいただきかなり助かっています。 両名には本当に頭があがりませんので、大阪へ来られる際には是非、ご連絡いただければと思いますw  また、同じジャンルをやられている人で特単が出ずに困っている人が居れば担当者紹介しますので、是非お気軽にご連絡ください。

 

ASPに聞いたところ、格安SIM案件のクライアントはLTVもまだ計測できておらず、キャッシングジャンルみたいに特単ドーン!みたいにはいかないみたいです。 圧倒的に件数を出すか、市場が盛り上がってくるとまた変わるのでしょうが、まだまだ僕の力ではどうしようもない部分でもあるので、とりあえず件数出せるようにガンバリマス。

 

現状上記サイトからの売上は、10月は30万円〜50万円程度の売上になりそうです。

承認率はおそらく80%前後でしょうか。 

 

  • 最後に言いたい事とお願い

自前のサテライトサイトからの被リンクを極力使わずに自粛してます。

手持ちで300超の中古ドメインがありますが、ほとんど使わずに自粛しています。 

これはあくまでもコンテンツで戦いたいという思いも多少ありますが、「リンク張ってビクビクしたくない」という考えが多いです。 びびりです。

「格安スマホで一位を取りたいんです。

 

f:id:mkg0731:20151013220030j:plain

 

という事で、

 

!!!!!ソーシャルリンクください!!!!!!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓ソーシャルボタンはコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓