目移りアフィリエイト

副業目移りアフィリエイターの日常をつづりたいと思います。

サイトタイトルを変更するだけでアクセスが1.5倍の事例

表題は少し大げさなのですが、

スティングを初めて感じたことた事が一つ。

「サイトタイトルを変えるだけでクリック率を大幅に改善できる」

事がわかりました。

 

f:id:mkg0731:20141015222243j:plain

上記画像は左から、その広告の表示回数、その広告がクリックされた数、クリック率、平均掲載順位です。 

最初に走らせたのが一番下の広告文で、改善改善で一番上の広告文にたどり着いたんですが、クリック率が3倍違うんですねー。

 

これはクリック率が上がって平均掲載順位が違うのがかなりデカイですが、平均掲載順位が同じでも1.5倍程度のクリック率の開きはあるはずです。 母数が少ないのでブレもありますが・・・

 

という事はSEOで同じ1位でも、クリック率が1.5倍違えばアクセス数も1.5倍に増やせるんじゃね?という事に気づきました。 

 

SEOだとサイトタイトルのABテストなんて当然できないので、初めにサイトタイトルとか記事タイトルを付ける時は超慎重にしなくちゃいけないなーと思った今日この頃です。 

 

ちなみにPPCだと、クリック率の高い広告は品質が上がって平均掲載順位が上がるので、上の3つの広告文は入札単価は同じなのですが、平均掲載順位にこれだけの開きが出ます。 そしてクリック単価も一番安いですし。

 

ちょっと眠たくて文章ぐちゃぐちゃで申し訳ありませんm(__)m